カテゴリ: 小説 - 玲子

    あれから、1か月後。。。   3時間目が終わった後の、休み時間。 私と翠、それに優奈と美紀も一緒に、昨日のTVドラマの話や、好きな先輩の話などで盛り上がっていた。   もう、上履きは、あの時以来、無くなることも、いたずらされることもない。   私への …

↑このページのトップヘ